2012年09月16日

はじめまして

初めてブログ書きます。

読みずらいかもしれませんが、気軽にのぞいてみてください。

現在、地元宮崎県で普通のサラリーマンをしています。

3つ年上の彼女もいます。

高校を卒業して以来、約8年以上なんとなく働き、ぼーーっと生きてきました。

そんなある日、彼女から自分の人生について考えさせられる一言が・・・・

「私30才になったし、そろそろ結婚について考えない?」


その瞬間、自分のなかで雷が落ちたような衝撃をうけました(違う意味で)。

彼女は好きだけど結婚なんてまだまだ先のことだと思ってたし、

このまま結婚して、子供ができて、マイホーム建てて・・・・っていう普通の人生が、

うまく言えないけど怖くなってしまいました。

そういう人生を送り何十年か後、

いざ自分か死んでしまう瞬間「幸せな人生だった」と思えるのかどうか。

自分的に、日本人とは

「みんな同じように生きて、同じような人生を送り、同じゴールを目指す」

そんなイメージがあります。

今、日本は平和だし、恵まれている国だからそんなことが言えるのは分かっているのですが・・・・



それからというもの、外国の人はどのような考えで、どのような生活をしているのか非常に気になりだしました。

 世界1周海外留学している人のブログをかたっぱしから読んでみたり、

青年海外協力隊の説明を聞きに行ってみたり、

ネットで海外について書いてあるホームページを探してみたり、 

そしてどうせなら海外に住みたいとも思うようになってきたのです。 

仕事中もそのことばかり考え、

海外に住んでみたいけどその方法もわからず、かなり迷走していました。


そんなある日、海外生活したいなーと思いつつ、

書店で  「地球の歩きかた」 
のコーナーをあさっていると、 

「ワーキングホリデー完璧ガイド」 なるものを見つけ、

留学的なものかなと思いつつ立ち読み(普段はしません・・・たぶん)していたら、

自分が理想と思える海外での生活が紹介されていました。 

期限付きですが、語学学校に通うことができ、現地で働き、また暮らすことができるこの制度に非常に魅力を感じ 「絶対にワーキングホリデーに行く」
 と心に決めました。

青年海外協力隊にも興味はあったのですが、

人に教えられるような特技がないことに気づき、あきらめました。

簡単に海外生活といっても、いろんな弊害があるもので・・・・詳しくは次回書きます。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。



ランキングに参加しています。
下のバナーを押してもらえるとポイントが入ります。
励みになりますので、1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村



posted by たかし at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。