2012年12月06日

バリ島11日目 サヌール  VS 蛾の大群



今日も町をウロウロしてたけど、

日本人は全く見かけません。

白人のおじいちゃん、おばあちゃん多数です。


とりあえずホテルに帰宅。

明日は空港から比較的近く、

バリ島1の繁華街クタへ移動します。

1泊だけし、タイへ飛ぶ予定です。



夕方になり、

プールサイドのレストランに行ってみると、

相変わらず電気が消えていて人の気配がありません。

受付にいくと、

また自分一人のために準備を始めてくれました。

今日の夕食GADO-GADO(ガドガド)という、

インドネシアの郷土料理です。

IMG_0211[1].JPG

ピリ辛の野菜炒めです。



料理を食べつつ、

ビンタンビールをチビチビ飲みながらふと上を見ると、

2〜3匹の蛾が舞っています。

日本でもよく見る光景だし、

全然気にしてなかったのですが、

段々、蛾の数が増えていき…


食べ終わる頃には何千、何万匹の蛾がそれぞれの電球の下を舞っています。

視界が悪いし、ビシビシ当たってきだしたので、

これは耐えられんと思い、

まだ入っているビンタンビールの瓶を片手に、

厨房にいたシェフのところに行き、

お勘定。


日本語が通じるので、

「蛾の大群がすごいんですよ」

と言うと、

「今、雨季なんで多いです。わっはっは」

と笑ってます。


さすがに地元の人は慣れてるんだなと思い、

シェフと一緒に食堂の方に行くと、

「Oh my god!!」

と言い、あわてて電気を消し始めました。

やっぱり慣れてないみたいです。


部屋に戻り、

手に持っていたビールの瓶を見ると、

水滴で何匹か蛾が付着しています。

さすがに飲む気には慣れませんでした。




posted by たかし at 20:06| Comment(0) | バリ島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。