2012年12月09日

タイへ



悪名高い?バリ空港職員に出国カードをパクられたり、

賄賂を要求されたりすることもなく、

無事に飛行機へ搭乗。

「エアアジア」だったのですが、

前もって預け荷物の重さの申請をしていないと、

かなりの追徴金を請求されるとか…

HISの人に預け荷物のこと何も聞いてないし、

冷や冷やしながらバックパックを預けましたが、

普通にスルーしました。

仮にオーバーしていても、

賄賂を渡したりすれば見逃してくれたりするみたいですが…





そしてバンコクの、

世界1の広さを誇る、

スワンナパーム国際空港に到着する…



とばかり思ってました。

実際に夜中到着なので、

空港敷地内の安いホテルも予約済みです。




空港到着後、

ん?

と思いました。

お店も少ないし、

そんなに広くないし、

これが世界1?と思っていました。


とりあえずホテルに向かおうと思い、

右も左もわからないので、

インフォメーションへ。

「無料のシャトルバスが出てるから、

最初の停車地で降りてすぐだよ」

とのことだったのでバスへ。


バスは走りだし…

なかなか停まらないなぁなんて思ってると、

高速に乗っちゃったし

あきらかに空港敷地内でてます。



乗るバスを間違えたと思い、

あせりを通り越して、

開きなおって景色を眺めてました。

思ってたより大都会です。



どうしよか考えながら、

バスに揺られること30分、

どこまで連れていかれるんだろうと思っていると、

段々空港の標識がでてくるようになり、

頭の中は「?」マークでいっぱいです。



そして、バスは停車。

きらびやかで、

かなり大きく、

人もたくさんいる空港らしき場所に到着。

運転車にここはどこか聞くと、

「エアポート」

と。


わけがわからず、

インフォメーションに行き、

ホテルの住所を見せると、

ミーティングポイントに行ってくれと言われ、

行ってみるも訳が分からず、

また別のインフォメーションに行き、

聞いてみるも、

またミーティングポイントに行ってくれと言われました。

疲れた頭で話し合う気はさらさらないけどなとか、

訳の分からんことを考えながら、

スタッフに住所を見せると、

ここで待っててと言われ、

一時すると、

ホテルの送迎がやってきました。


そして無事ホテルに到着。


あとでわかったのですが、

ドンムアンと言う国際空港に到着し、

そこからスワンナパーム国際空港に移動してたみたいです。


東京みたいに国際空港が2か所あるみたいです。

航空券を見ると、

確かにドンムアン空港着になってます。

何の下調べもしてないので、

ドンムアン=スワンナパームだとばかり思ってました。

やっぱりガイドブックは必要です。





ラベル:タイ エアアジア
posted by たかし at 08:43| Comment(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。