2012年12月11日

ワットポー寺院


昨日の夜、

You Tubeを見ながら寝てしまい、

朝気づいたらノートパソコンが

ベッドから落下していました。

画面と枠の部分が「パカッ」と開いてましたが、

「カチッ」とはめ込み、

元通りです。

なんとか無事だったみたいです。

かなりヒヤヒヤしました。

中古品とはいえ、大切に扱おうと思います。



さて、タイに来た目的の一つに、

寝転がっている

仏像をどうしても見たかったと言う単純な思いがありました。

なんとなく存在は知っていたけど、

くわしい事はわからなかったので、

ホテルのスタッフに聞き、

だいぶ混むみたいなので、

朝早めに行ってみました。



ワットポー寺院についてびっくりしたのは、

周りのお客さんがほぼ日本人。

朝涼しくて、しかも混まない時間帯。

日本人は考えることが一緒みたいです。


暑くなるだろうと思い、

ペットボトルの水を片手に持って行きましたが、

チケットを買うと1本無料でもらえます。

両手にペットボトルを持ち、

何をやってるんだろうと思いながら、

とりあえず寺院に入ってみたものの、

やはりガイドがいないと、

何が何だかわかりません。


ガイドを雇うこともできますが、

やや割高です。


そこで、

団体で来ている日本人客の後ろにこっそり付いていきました。

説明も日本語なのでよくわかります。


聖なる寺院でタブーを犯してる感はありましたが、

108のツボにサタン硬貨を一枚づつ入れていき、

煩悩を振り払うという行為をしたので、

プラマイ0…ということにしておきます。

108個目のツボに入れ終わった時、

コインが10枚ほど余っていたので、

誰も見ていないことを確認し、

最後のツボにまとめてジャラジャラ入れちまいました。

数多くの仏像さん、自分勝手ですいません。


そして、寝転がっている仏像。

IMG_0285.JPG

足の裏。

IMG_0298.JPG


おまけに後頭部。

IMG_0299.JPG

頭のコブ1つ1つが、

アラレちゃんがツンツンしているものにそっくりです。

どうやら自分の頭から、

煩悩は取り払われなかったようです。


テレビやネットで見たものとは迫力が全然違います。

とにかくデカいです。


僧侶も何人かいましたが、

一般人より位が高いらしく、

ビビッて写真は撮ってません。


その後、普通にセブンイレブンで、

買い物をしてる僧侶を見たときはびっくりしましたが…


目的を果たしたので、

露店で焼き鳥を食べたり、

メコン川を見たりした後、

ホテルへ帰宅。

焼き鳥は一本約30円でかなりウマいです。




posted by たかし at 17:58| Comment(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。