2012年12月16日

バンコク市内 ⇒ アユタヤへ



バンコク市内から北へ約80km、

アユタヤへ向かうため、

朝早めにチェックアウト。


タクシーだと2000〜3000バーツ(6000円〜9000円)かかるらしいので、

安いと聞いていた国鉄で行きます。

体力が無くなってきているのか、

バックパックがずっしり重いです。


地下鉄に乗り、

フア・ラムポーン駅へ。

そこで国鉄に乗り換えます。

IMG_0370[1].JPG

窓口へ行き、

チケットを購入。

なんと1番グレードの低い3等車で、

15バーツ(45円)でした。

エアコンなしで、かなり古い電車だったけど、

乗り心地はそんなに悪くなかったです。



約二時間後、アユタヤ駅へ到着。

当然アナウンスや表示板などはないので、

どの駅で降りたらいいかわからなかったけど、

降りる人は大勢いるし、

地元の人も、

「アユタヤ、アユタヤ」

と教えてくれます。

さすが微笑みの国タイ。

他人にやさしいです。



駅を出るとトゥクトゥクの客引きが待ち構えてます。

何とかかわしつつ、

昼時だったので食堂へ。

そこの女将さんの旦那さんが日本人らしく、

日本語ペラペラです。

地図をもらい観光名所を教えてくれました。



駅を出た後は、

川を渡ってアユタヤの町中に行かなければいけません。

そこで渡し船へ。

4バーツ(約12円)でした。

IMG_0376[1].JPG

エンジンむき出し、運転手もワイルドです。




地図を頼りになんとかホテルへたどり着こうとしたけど、

途中わからなくなり、

おまけに灼熱の太陽が…

バックパックを背負っての迷子はきついです。

とりあえず聞いてみようと、

美容院の人にホテルの場所をたずねると、

バイクの後ろに乗るようジェスチャーしてます。

この暑さだし、

多少はお金を取られてもいいやと思い、

ホテルまで送ってもらいました。

いくらか聞くと、

「NO、NO、FREE!」

いやいや、

タダは悪いし、

逆にお金払おうとしたけど受け取ってもらえず…

美容院の人はそのまま去っていきました。

女の人だったけどかっこよすぎるぴかぴか(新しい)

こんなにいい人もいるんだと感動しつつ、

ホテルにチェックイン。

ネットで探しに探して、

なんとこの部屋1泊1000円です。

IMG_0386[1].JPG

下手するとその辺のゲストハウスより安いです。

受付でまたまた観光スポットをいろいろ教えてくれました。

2泊するので明日本格的に観光スポットを見て回ろうと思います。


今日移動に使ったお金

地下鉄 24バーツ(72円)

国鉄  15バーツ(45円)

渡し船  4バーツ(12円)




posted by たかし at 16:47| Comment(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。