2013年05月17日

バッパー事情 ボブとカビゴン


やっと、

ピーマンのデカさに慣れてきました。

IMG_3275.JPG

注:卵は日本と同じサイズです。



今泊まってるバッパー。

下の階はバーになってます。


週末、

「ドンッ♪ドンッ♪ドンッ♪」

と下から地響きが…

どうやら盛り上がってる模様…

昼間、巨大なウーファー運び入れてたし…


次の日、

若干寝不足になります。

ま、スゲーうるせーんですね(ー_ー)!!



自分がキープしてるベッドの横には窓がついてます。

でできてる、

ボロボロの窓。

日本の普通の家にある窓が90°回転して縦についてます。

ボロいんで、カギはすでに壊れてます。

この、

「ドンッ♪ドンッ♪ドンッ♪」

の、

地響きに合わせて、

窓が少しずつ下がってきます(ー_ー)!!

目に見えない速度で。

今、シドニーの夜は結構寒いです。

夜中、

寒すぎて目が覚め、

横を見ると窓が全開


窓がガタガタ、ユルユルだから下がるんだと思い、

要らない紙を、

折り、

折り、

折り、

隙間に詰め込みました

とりあえず、

窓が自然に下がってくることはなくなりました。

一時は寒さから解放されそう。

夜中に何をやってるんだろうと思いつつ、

就寝。



現在の6人部屋の住人。

自分

カビゴン

デニスロッドマン似のボブ


の3人だけ。

3人とも長期滞在者です。


カビゴンは要塞をつくり、

常に引きこもってるので全く絡みなし。

たまに、

パソコンをカタカタ打つ音と、

「ヒヒヒ♪ヒヒヒ♪」

と不気味な笑い声が聞こえる…

部屋をでればすぐキッチンなんだけど、

なぜか部屋でいつもコーンフレークを食べてる模様。

キッチンに行くと必ず誰かしらいるので、

あまり絡みたくないのかな???



ボブは性格がよくて紳士で、

常に笑顔で絡んでくるけど、

パソコンに向かって、

「F〇CK!!」

って言ってる姿が怖すぎる。

だってロッドマンそっくりだし。

ゴツイし、背高いし。

背高すぎてベッドから常に足がはみ出てる感じ。

リアルタイムで、

飲食禁止の部屋で、ワインをがぶ飲み中。

下の階に行けばバーなのに。

ボブは旅行者。

なのに、

荷物の量が引っ越しレベル!!

IMG_3295.JPG

余裕で自分の5倍以上はあります。

どんな体力してんの??


バッパーに長期滞在してる人は、

個性が強烈です(^_^;)


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村



posted by たかし at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストラリア 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

《海外発》格安航空券


航空券を取得する時、

1番便利な方法として、

旅行代理店などに行く人が多いと思いますが、

多かれ少なかれ手数料を取られます。


ネットで「格安航空券」で検索しても、

出てくるのは日本発ばかり。

日本から往復チケットを取る場合は問題ないと思いますが、

海外から海外発のチケットを取る際に便利なサイトが、

スカイスキャナー

スカイゲート


です。

自分はこのどちらかで検索しています。

出発空港と到着空港を選び、

片道か往復を選ぶと、

各航空会社MIXで、料金の安い順に表示され、

自分の都合の良い時間帯、料金を見比べ、

選ぶことができます。


そしてクレジットカードで支払い。

その後、記入したメールアドレス宛てに「eチケット」が送られてきます。

本当は「eチケット」控えは持ってた方がいいかもしれないけど、

自分の場合、今のところは、

予約番号とパスポートだけでチェックインし、

飛行機に乗ることができてます。

っていうか、

海外にいると、なかなかプリントアウトできません。

できたとしても、日本語対応のソフトが入っていないと、

日本語は〇〇〇〇〇表示でプリントされるので、

訳が分かりません。

こういう時、i-Padがあれば便利そう。



あと、便を選ぶ際に注意したいのが、

乗り継ぎ回数預け荷物が料金にふくまれているかどうか。

格安航空会社利用で、

預け荷物がある場合は、必ず予約時に申告が必要な航空会社もあります。

申告しないままチェックインし、

荷物を預けようとすると、

目が飛び出るほどの超過料金を払うはめになります。

泣き落としで何とかなったという話はチラホラ聞きますが…(^_^;)


乗り継ぎがある場合は、

乗り継ぎの時間が重要かも。

基本的には1時間ないくらいですが、

自分がバンコクのソンクラーンに行き、

再びオーストラリアに帰ってくるときは、

経由地のクアラルンプールで9時間の待ち時間(ー_ー)!!

しかも11:00pm着の8:00am出発。

一旦出国することもできないと言われていたので、

選択肢はトランジット専用の高いホテルに泊まるか、

ベンチで寝るか…


もちろんベンチ泊。

クーラーが効きすぎてて寒いのと、

夜中も結構人が多いので、

全く眠れず。

IMG_3132.JPG

ここぞの欧米人バックパッカーは一人もおらず、

なぜか大量にいたインド人に交じり、

心細く夜を明かしました。



あとこちらも一応チェックしたほうがいいのかも。

外務省 海外安全ホームページ

石橋を叩きまくってから渡航しても、間違いはないかと(^_^;)

やっぱり勝手知ったる日本が一番平和です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村

posted by たかし at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。