2013年05月24日

田舎者の宿命??自己紹介の苦労


バッパーなんかで外国人と話す時に、

とりあえず、

「Are you from?」

と聞かれることが多いのですが、

「From Japan!」

と答えると、

「Oh~! Japan! Tokyo?? Osaka?? 」

と、ほぼ100%の確率で東京か大阪出身かを聞かれます。


自分の出身地は宮崎。

知名度は0かも\(-o-)/


とりあえず、

「Miyazaki」

って答えると、

「Oh~,… ??, Nagasaki!」

てなります。

100%!!


最初の内は、なんとか宮崎の場所を教えようとしてたけど、

ほとんど伝わらないし、

最近はめんどくさくなってきてるんで、

長崎県民に成り済ましてます(ー_ー)!!

長崎のみなさん、すいません(;一_一)



あと中学校で習った、

「How are you?」

に対してのコテコテの返し、

「I`m fine thank you.and you?」

とか絶対に使わないし!

意味はあってるんだろうけど、

「Good!」

で十分だし。

ほんの挨拶代わりの「How are you?」なんで、

なに真面目に答えっちゃってんの?的な空気になります。

っていうか逆に相手が戸惑います(^_^;)

「O…Oh…fine…thanks!」

みたいな(笑)

学校で習う英語と実際の会話は全く別物のように感じる今日この頃。

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


posted by たかし at 10:01| Comment(8) | TrackBack(0) | オーストラリア 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。