2013年06月06日

初めて泊まったYHAで変なおっさんに絡まれる…


リアルタイムは昨日シドニーからアデレードへ移動。


実はシドニー最後の2日は、

バッパーにしてはめずらしい5つ星評価の、

シドニーセントラルYHAっていう、

ユースホステルに泊まってました。

なんでかっていうと、

ただの興味本位です(・_・;)

普通のバックパッカーズより若干値が張るので、

いままで敬遠してましたが、

よく考えたら日本で作っておいた、

ユースホステル会員証があるのを思い出し、

泊まってみました。


会員証があれば割引になるし、

なくてもその場で作ることができます…確かだったと思います。


感想は「感動」の一言(*^_^*)


とりあえず受付の人がすごくフレンドリーで、

「You are レゲエマン!! 」とか、

訳の分かんないことを言われたのは置いといて

部屋は清潔感MAXで各ベッドに照明がついてるし、

キッチン超絶広いし、

前の宿泊者が置いていったであろう調味料がたくさんあるし。

久しぶりのキューピーマヨネーズに悶絶

旨すぎ(ー_ー)!!


それに、

環境がそうさせるのか、

そういう人が集まるのか分からないけど、

良い意味で大人な人が多いです



受付を済ませシーツを受け取り、

部屋に行くとオージーのおじさんが一人。

あいさつすると、いきなり、

「マ〇ファナどうだ??」

って差し出してきた(ー_ー)!!


こんなに良い人が多い中でくじ運悪っとか思いながら、

拒否ったら、

なぜか大量のお菓子をくれました。

IMG_3659[1].JPG

あとは同室になったイタリア人旅行者に、

福島のことをすごく心配されたり、

韓国からワーホリにやってきた、

まだ二十歳くらいの子と仲良くなったり。


なんだろう、この空気。

さわやかすぎる(ー_ー)!!

今までのところは電源の奪い合い、

キッチンの占有権争いと、

見えない火花が飛び交ってたけど(笑)



にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村


posted by たかし at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストラリア 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結局届かなかったTAXファイルナンバー



リアルタイムは昨日、

シドニーからアデレードへ移動しました。



実は5月の初めに、

こちらのサイトを参考にしながら、

TAXファイルナンバーを申請しました。

通常28日以内に届くとされているTAXファイルナンバー。


どうせ2週間くらいで届くんだろうと思ってました。

そしてゲットしたらシドニーを離れるつもりでしたが、

1ヶ月たっても届かず(・・;)

申請した住所に届くようになってるんで(自分の場合はバックパッカーズ)、

なかなか身動きがとれず…


これはおかしいぞと思い、

13 14 50に電話してみました。

この番号は通訳を交えてATOの職員と会話し、

現在どうなっているか追跡調査ができます。

とりあえずオージーが電話にでるんで、

「Japanese speakar please!」

とか言って自分が日本人であることが分かれば、

すぐ通訳につないでくれます。



結果は、

すでに番号は発行されていて、

2週間程前に郵送されているとのこと。

泊まっていたバックパッカーズのメールボックスを見たけど、

見当たらず。



まだ届いてないって言うと、

名前、生年月日、申請時の住所を聞かれ、

その後本人確認ができたのか、番号を教えてくれました。

そしてこの番号は絶対に他人に知られないようにと念を押されました。

重要なのは「手紙」じゃなくて、この番号のみです。



早めに電話して聞けばよかったと思い、

だいぶ後悔(・_・;)

ちゃちゃっと航空券をゲットし、

アデレードに到着。


まれに届かないことがあるみたいだけど、

そのまれを引いちゃったみたいです。


ちなみに航空券は、

旅行代理店では154$って言われましたが、

スカイスキャナーで自分で予約したら56$でした。

後で預け荷物が含まれていないことに気づき、

追加で申請し、

総額77$です。

半値で済みました(*^_^*)


にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
posted by たかし at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。