2013年01月16日

チェンマイ6日目 ナマズ釣り



チェンマイは特に見るところがなく、

今日も町をブラブラしてました。


ピン川のほとりを歩いてると、

釣りをしてるおじさんを発見!

IMG_1125.JPG

カメラを向けたら、

このアングルで撮ってくれと言わんばかりに、

静止。



何が釣れるんだろうと思い、

ずっと見てたらいきなりおじさんが近づいてきて、

「エサを仕掛けたから、見ててくれexclamation

的なことを言い残し、

自転車でどっか行っちゃったし。

なんて自由な人だろ…



このおじさん、

他にも、

旅行中のフランス人、

通りすがりのタイ人にも声をかけ、

言葉の全く通じない3人で釣竿をひたすら眺める…


眺める…


ながめ…



言葉が通じないから気まずいし…


沈黙バッド(下向き矢印)



何この状況!

おもしろすぎる!

とか思ってたら、

フランス人はそそくさと立ち去り、

タイ人もそれに続けといなくなり、

一人ぼっち。



頼まれたら断れないのが日本人。

ずっと釣竿の番人をしてました。

IMG_1118.JPG

6本とか多すぎあせあせ(飛び散る汗)

この状況、

釣りをしてる現地の人に間違えられたのか、

地元のタイ人が結構声をかけてきます。

「釣れたか〜」みたいなことを聞いてくるけど、

言葉わからんし、

俺、タイ人じゃないから






正直、

この川で釣れた魚は触りたくないので、

釣れないでくれ!

と願いつつ、

釣竿が反応しても、

放置プレイしてました。



川の水は恐ろしく濁ってるし、

ゴミはプカプカ浮いてるし…

頭の中もネプチューン名倉の顔がプカプカ浮いてるし…




待つこと30分。





「釣れたか〜」的なことを言いながら、

おじさん戻ってきた。


傘に木の棒をくっつけた、

パラソル的な物を取りに行ってたみたいです。

IMG_1129.JPG

「釣れなかったよ」って言ってあげました。



その後、

釣れなかったのがウソのように??快調に釣れ続け、

よく見ると、

ナマズでした。

IMG_1128.JPG

まさか食べるの??


IMG_1132.JPG

最後に写真撮らせてって言ったらこのまま静止。


いや、

あの〜

できれば「取ったど〜〜!!」的な写真がほしかったけども。


最後まで自由すぎるおじさんでした。


ランキングに参加しています。
下のバナーを押してもらえるとポイントが入ります。
励みになりますので、1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村


posted by たかし at 20:16| Comment(0) | タイ 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。