2012年12月21日

露店めぐり




実は今日何しようか考えていたけど思いつかず

観光案内所に行ってみました。

「バンコクでディープな観光スポットってありますか?」

と聞いたところ、

シリラート病院の死体博物館はどうでしょう?

 ホルマリン漬けの死体を見ることができます。

 タイ人は死体が好きですし…」




exclamation&question

いやいや、

ディープすぎるやろあせあせ(飛び散る汗)

それに怖すぎるしあせあせ(飛び散る汗)

死体が好きって、

文化の違いって恐ろしすぎるたらーっ(汗)




明日、明後日の土日ならマーケットなど、

多くの場所で開かれるということだったので、

とりあえず以前滞在していたシーロム地区に行ってみました。



IMG_0512.JPG

大きな道路から小道にはいると、

露店が立ち並んでいる所が多数あります。

さらに夜になると、

ますます数は増え活気を増します。


露店が立ち並ぶ、

新たな小道を見つけ探索開始。


IMG_0516.JPG

無理やり人通りの多い小道に入ってきて、

身動きがとれなくなった車。

ショートカットに失敗したみたいです(笑)



荷物が増えるのは嫌だし、

無駄遣いもしたくないので、

買うつもりは全くなかったのですが、

IMG_0527[1].JPG

安かったし、

ついつい買ってしまいました。

お土産にちょうどいいかも。



その後も新たな露店街を見つけてはウロウロ。

見るだけでも面白いです。



IMG_0517.JPG

商売そっちのけで、

イビキをかいて、

気持ちよさそうに寝ています。

おもしろかったんでずっと見てたんですが、

定期的にイビキと呼吸がとまります。

真っ昼間から「睡眠時無呼吸症候群?」を見れるとは思ってま

せんでした。



ちなみに結構重要なプチ情報を聞いたのですが、

IMG_0405[1].JPG

ドリアンを食べた後、

酒類を摂取すると死ぬらしいです。

胃の中に入ったドリアンに、

酒が加わると急激に発酵が進み、

最悪胃が破裂するみたいです。

コーラにメントスを入れるようなものです。

言葉の通じない海外では情報が命です。

ドリアンは殺人級なにおいがするので食べようとは思いませんが…

ホテルでも喫煙はOKだけど、

ドリアン持ち込み禁止になっていたりします。




ラベル:露店
posted by たかし at 18:23| Comment(2) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

タイ式マッサージ




ある日本語のフリーペーパーを見ていて、

「旅行者は異国の地で、

あれもこれも見たり体験しようとして、

知らず知らずの内に疲れがたまり、

普段かからないような病気になりやすいので、

時には思い切って休むのも大切。

食生活も変わるし、

暑いから冷たい水やビールも飲むので、

内臓にも負担がかかっています」


と書かれています。



確かに暑いからビールもうまいし、

冷たい水も飲んでるし、

その通りかもしれないと思い、

今日は何もしないことに決定!



中古で買った本でも読んだり、

パソコンでネットしたりしてダラダラ過ごしてみるかと思い、

とりあえずバックパックの中の整理を始める自分。


おもむろに、

バリ島で買った蚊取り線香に火をつけてベランダに置いてみました。


なんと全く効き目がないことが判明たらーっ(汗)

ベランダはいつも蚊が寄ってきますが、

蚊取り線香の煙に巻かれてもピンピンしてるし…

日本のは大分効き目あるんだけど…

やっぱりジャパンクオリティってすごいんだなと思い、

読書を始める自分。

他の人の旅行記はおもしろいです。





そして1時間後。





飽きた…




じっとしてるのは性にあわないし、

退屈すぎる…




というわけで町に繰り出しました。

とりあえず体をいたわればいいだろうと思い、

いつもの屋台で絶品のお粥を食べ、

タイ式マッサージを受けてみることに。



看板を見て、

1時間200バーツ(約600円)の店に決めました。

マッサージ台に案内され、

パジャマのような服に着替え、

マッサージ開始。


想像してたより、

ものすごく、くすぐったいし、

痛いです。

ヒジで筋肉グリグリやられる感じです。


笑いと悲鳴が交互に出てしまい、

マッサージのおばちゃんはずっと笑ってました。

終了後、

暑いお茶を飲ませてもらい終了。


くすぐったいので、

タイ式マッサージは1回で十分かな…


何となく体がかるくなったような気はしました。


posted by たかし at 19:21| Comment(0) | タイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。