2013年03月21日

日本人お断りの店



何となく心の奥底にあった疑問なんですが…


初めて行く国についてはいろいろ下調べしていきますが、

当然マレーシアについても、

いろんな人のブログや、観光サイトなどで調べました。


調べていく中で結構でてくるのが、

第二次世界大戦中に旧日本軍が行った、

マレーシア人に対する残虐な行為の数々…


今トータルで1ヶ月以上マレーシアにいますが、

親日的というか、

基本的にいい人が多く、

そういうのって時代と共に風化していくのかな〜と思ってました。


そして今日、

夕飯を食べる為、

あるチキンライス屋さんへ。

受付のインド人が愛想よくメニューを持ってきます。


メニューを見てると、

奥から店主らしきおじいさんが…


日本語で、

「日本人か?」

と聞かれ、

「そうです」

って言うと、

「日本人に食べさせるものはないんだ!帰ってくれるか?」

と一言。


その瞬間、

第二次世界大戦のことが頭にパッと思い浮かび、

店を後にしましたが、

特にショックというわけでもなく、

腹立たしいわけでもなく、

自分が逆の立場だったら、

同じ態度を取るだろうなと思い、

妙に納得してしまいました。






IMG_2675[1].JPG

とは言うものの、

やはり少しショックだったので、

宿の裏手にある砂浜でヤシの木陰のベンチに座って、

夕日をボーっと眺めてると、

急にネコがすり寄ってきて、

ヒザの上へ。

IMG_2696[1].JPG

なんか癒されるな〜とか思いつつも、

周りは夕日を見る人でいっぱいなので、

ちょっと恥ずかしいとか思ってると、

自分の横にペタンと座り、

一緒に夕日を眺め、

IMG_2703[1].JPG

完全に日が沈むとどこかへ消えていきました。

なかなか空気の読める猫やな〜と感心。



ネコが残していったもの、

それは大きな癒しと、

ズボンに付いた大量の毛でした。

たまには洗濯するか…



ランキングに参加しています。
下のバナーを押してもらえるとポイントが入ります。
励みになりますので、1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村



posted by たかし at 21:38| Comment(2) | TrackBack(0) | マレーシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蚊取り線香の効き目



IMG_2669[1].JPG

ランカウイはインターネット環境が発達していないのか、

Wi-Fiの飛んでいる宿が少ないです。

ネットが使える宿を選んでも、

スーパースローか途切れたりするので、

スタバに通う日々が続いています。


そしてランカウイは自然の宝庫。

夜、暗くなると暗躍部隊(蚊)が動きだし、

訳のわからない小さな虫も泊まっている部屋に入ってきたりします。

IMG_2723[1].JPG

今日の朝、気づいたんですが、

右目のまぶたが腫れてるたらーっ(汗)

虫さされ??


一応、名ばかりの蚊取り線香は焚いてるけど。

部屋で蚊取り線香を焚くと、

だんだん目がシパシパしてきて、

なぜか眠気が襲ってきます。

人間には効くのに、

蚊には効きません((笑))

一応キンチョーなんだけど…

やはり日本製が一番かも。








ランキングに参加しています。
下のバナーを押してもらえるとポイントが入ります。
励みになりますので、1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
posted by たかし at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | マレーシア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。