2013年03月23日

中国人はズルいと思う!!



今使ってるノートパソコンは、

コピーガード機能が付いていなければ、

DVDが取り込めるようになっています。



違法とは知りつつ買った安いコピーDVD。


英語の発音が聴き取りやすい映画があったので、

パソコンに取り込んで勉強しようとするものの、


コピーガード機能が付いてる!!


コピーDVDなのに、コピーガード。

バッタモンを作り、

それはコピーさせない。



何、それ(ー_ー)!!



もちろん日本の最新映画や、

さらに最近まで放映してたドラマまで、

表紙の日本語は中国語に直され、

吹き替え音声も英語、スペイン語、マレー語、中国語から選べ(基本は日本語)、

あたかも中国発ですよ、みたいな感じで堂々と売ってあるし。



これ日本の映画会社やTV局は訴えたりしないんだろうか??

100%勝つと思うけど。


マレーシアでは貧富の差が拡大していて、

純粋なマレー系は貧になりつつあり、

華系は富らしい。

そりゃ原価なんて、有って無いようなもんを売ってるんだから、

ぼろ儲けだと思う。



話は変わるけど、

見終わったDVDをマレー人の友達にあげようとしたら、

「DVDを買うのは旅行者だけだよ」

って言われました。

そして、

「映画見たいなら、このサイトで無料で見れるよ」

と言われ、

教えてくれたのが、中国系のYou Tubeのようなサイト。

無料で世界中の映画が見れるし、

さらに広告費で結構な利益をだしてるみたいです。


日本の最新のドラマもありました。

さすがに気が引けて、そのサイトはスル―してますが…


WiiそっくりのViiっていうゲーム機作ってみたり、

ハイチュウがマイチュウだったり、

KFCそっくりのKFGのお店があったり…



自分たちで0から物を生み出そうって気持ちはないんでしょうか??

みんながみんなって訳じゃないだろうけど、

もっとこう正々堂々と…



ランキングに参加しています。
下のバナーを押してもらえるとポイントが入ります。
励みになりますので、1日1クリックお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村

posted by たかし at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

英語、マレー語が混じったチャット



約1週間ほど前、

マレーシア人の友達にFacebookを始めてみたらって言われ、

訳もわからずスタートしてみました。

早くも放置気味ですが…

放置っていうか、

実名なんでいきなり親戚に見つかり、

「オーストラリアにいるんじゃないの??」

っていう変な空気になったんで、

開くのがめんどくさくなっただけです(^_^;)

使い方も未だによくわかっておらず、

写真投稿とチャットぐらいはできるようになりました。



そのマレーシア人とチャットしてる時は、

脳みそ稼働率200%超えてます。

ショートして煙でそうなくらい(笑)


なぜなら英語とマレー語交じりの言葉で攻めてきます。

さらに省略英語??っていうのか、

you が U だったりあせあせ(飛び散る汗)


チャットってメールと違ってリアルタイムなんで、

早く返信しなきゃっていう変なプレッシャーがあり、

こっちはi-Podで英語の文章を日本語に翻訳するアプリ&

日本語を英語に変換するアプリを準備して、

いざ翻訳しても、

「何もみつかりませんでした!」

て出たり…


冷静に考えたらわかる言葉が多いけど、

リアルタイムなんで軽くパニックです(笑)



似てる英語とマレー語

Taxi

Teksi

Bag      

Beg

doctor

doktor

telephone   

talipon

bus       

bas

name      

nama

January

Januari


などなど、他多数。



ちなみに、

バリ島で通じていた、

Terima kasih (トゥリマ カシ)   ありがとう

Sama-sama (サマサマ)      どういたしまして

は通じます。

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ
にほんブログ村

posted by たかし at 15:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語の勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。