2013年06月11日

アデレードの町並み


現在アデレード市内。

「This is it」でマイケルジャクソンと共演した、

オリアンティ・パナガリスの出身地。

静かでゴミゴミした感じもなく、

過ごしやすそうな小さな都市です。

IMG_3697.JPG

この上の写真撮ってる時に、

オージーのおじいちゃんが日本語であいさつしてきました。

今まで中国人と間違われていたので、

ちょっと感動。


IMG_3692.JPG

「水曜どうでしょう」という番組で、

オーストラリア大陸横断のゴール地点となった、

アデレードレイルウェイステーション。


…の構内。

外観は逆光がすごくて撮れず。



初めの2日間は普通のバックパッカーズに泊まってましたが、

YHAという蜜の味が忘れられず、

アデレードセントラルYHAに滞在中。

やっぱり快適すぎる( ̄▼ ̄)



アデレードにある姫路ガーデン。

姉妹都市みたいです。

IMG_3684.JPG


IMG_3675.JPG


IMG_3674.JPG


IMG_3678.JPG

町はずれにひっそりとたたずむ姫路ガーデン。

やっぱり日本人なのか、

少し癒された気がします(*^_^*)


アデレードは、あまりネタがないです(・・?

にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
posted by たかし at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストラリア 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

初めて泊まったYHAで変なおっさんに絡まれる…


リアルタイムは昨日シドニーからアデレードへ移動。


実はシドニー最後の2日は、

バッパーにしてはめずらしい5つ星評価の、

シドニーセントラルYHAっていう、

ユースホステルに泊まってました。

なんでかっていうと、

ただの興味本位です(・_・;)

普通のバックパッカーズより若干値が張るので、

いままで敬遠してましたが、

よく考えたら日本で作っておいた、

ユースホステル会員証があるのを思い出し、

泊まってみました。


会員証があれば割引になるし、

なくてもその場で作ることができます…確かだったと思います。


感想は「感動」の一言(*^_^*)


とりあえず受付の人がすごくフレンドリーで、

「You are レゲエマン!! 」とか、

訳の分かんないことを言われたのは置いといて

部屋は清潔感MAXで各ベッドに照明がついてるし、

キッチン超絶広いし、

前の宿泊者が置いていったであろう調味料がたくさんあるし。

久しぶりのキューピーマヨネーズに悶絶

旨すぎ(ー_ー)!!


それに、

環境がそうさせるのか、

そういう人が集まるのか分からないけど、

良い意味で大人な人が多いです



受付を済ませシーツを受け取り、

部屋に行くとオージーのおじさんが一人。

あいさつすると、いきなり、

「マ〇ファナどうだ??」

って差し出してきた(ー_ー)!!


こんなに良い人が多い中でくじ運悪っとか思いながら、

拒否ったら、

なぜか大量のお菓子をくれました。

IMG_3659[1].JPG

あとは同室になったイタリア人旅行者に、

福島のことをすごく心配されたり、

韓国からワーホリにやってきた、

まだ二十歳くらいの子と仲良くなったり。


なんだろう、この空気。

さわやかすぎる(ー_ー)!!

今までのところは電源の奪い合い、

キッチンの占有権争いと、

見えない火花が飛び交ってたけど(笑)



にほんブログ村 海外生活ブログ ワーホリへ
にほんブログ村
posted by たかし at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストラリア 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。